オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

埼玉県所沢市アパートのスレート屋根カバ―工法の見積依頼で屋根調査


築32年のスレート屋根劣化状況
埼玉県所沢市の築32年で塗装2回施工済みのアパートの屋根です。

オーナー様が屋根が限界と感じて屋根をカバー工法する見積依頼のご相談で屋根点検調査をオーナー様から直接ご依頼いただきました。

屋根を遠くからみても屋根の酷い状況が見えて、

屋根に、藻、コケ、カビの酷い黄ばんだ屋根が見えて来て、これは確かに屋根塗装では無く屋根カバーが良いと思いました。

築32年のスレート屋根劣化状
アパートは16戸でハト小屋(ドーマー・採光)も8個ありとても大きな屋根でこのまま塗装して10年はとても厳しい状態でした。

オーナー様が色々ご自身で調べて原状の屋根を撤去せずに、

現状の屋根の上に新しい屋根をカバーすることで撤去費用が削減できて安く屋根工事ができることを川越店のホームページで知りカバー工事の見積依頼のご連絡を頂きました。
築32年のスレート屋根劣化拡大
屋根を調査すると屋根の塗膜がなくなって、苔(こけ)、藻、カビが酷く、

実は、この苔、藻が邪魔して屋根の排水が出来なくなり、台風時の雨が降った際に毛細現象で屋根の中に侵入した雨水が排出出来なくなり雨漏りの要因になり、

雨漏りして屋根の下地までやり直すことになると莫大な工事費用になる事だけは避けたいとオーナー様も色々調べて築30年以上での屋根塗装よりカバー工法が良いとの結論になったとの事でした。


築32年のスレート屋根谷部劣化状態
ハト小屋(ドーマー・採光)がある屋根は、ハト小屋(ドーマー・採光)1個に対して谷部の板金が2ヶ所あるので、谷板金が錆びて穴が空き雨漏りする事が多く、

谷板金含めてハト小屋(ドーマー)付近の劣化具合は注意して調査します。

ハト小屋(ドーマー)が8個あり、谷板金は16ヶ所となりますのでよく見てサビて穴空きが無いかよくチェックしてから見積算出させていた抱きます。
築32年のスレート屋根変形
屋根をよく見ると、一部変形している個所がありました。

変形していても雨漏りしていないので、現状は心配はありませんが、

いつ雨漏りするか分からないので、早く施工をすることを推奨いたします。




築32年のスレート屋根変形
屋根変形部の拡大です。変形してますが、雨漏りしていないようなので安心しました。

屋根でカバー出来る材料も色々あります。
ガルバリウム鋼板フッ素、
天然石付きジンカリウム鋼板、
天然石付きアスファルトシングル、
最近は、天然石付きの屋根材が好まれる傾向が多くなした。

屋根材の問い合わせだけでもお気軽に川越店にお電話ください

街の屋根やさん 川越店
電話番号:0120‐59‐1152




この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

DSCN0432

埼玉県狭山市のお客様から、6月19日の新潟・山形地震があり、屋根の瓦の落下をのニュースを見て屋根瓦の被害が多く自宅の瓦は地震で大丈夫か不安になり屋根瓦の調査依頼の様子をご紹介いたします。狭山市の住宅団地にある大きなご自宅で、コンクリートの洋...........

IMG_1957

埼玉県狭山市大手A社60年耐久シート防水の屋上から2階窓際から雨漏りしたとご相談依頼で現地調査の様子をご紹介いたします。築29年で2階窓上からの雨漏りで、早速屋上へ上がりシート防水を確認させていただきました。写真を見て頂くと右側にシートが切...........

0af15bcb0d365f668b0c338e89ee2dad

埼玉県川越市で屋根からの雨漏りで調査のご依頼頂き、雨が降った日に再調査の様です。浴室の点検口から屋根裏に侵入できました。ご覧ください!天窓の下側から雨漏りが発生しております。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら埼玉川越店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-89-1152